【ふとん】のプロがおすすめする、【羽毛ふとん】の選び方シリーズ①

~羽毛ふとんはタップリな羽毛が一番~

 

●羽毛ふとんの選び方は本当に難しい・・・

「そろそろ【ふとん】を買い替えたいな~」と思ったとき、真っ先にうかぶのは、【羽毛ふとん】ではないでしょうか。

それほど日本では定番で、浸透している【ふとん】だと思います。でも、いざ買おうとしてお店にいってみても、何がどう違うのかわからない・・・。

大きめのお店にいくと、必ず【羽毛ふとん】のコーナーがあるはずです。。そこには、ズラ~と【羽毛ふとん】が並んでいます。

そこで、押さえてふくらみ具合を確かめたり、触って感触を確かめてみても、さっぱり違いがわからない・・・。

たかが【羽毛ふとん】、されど【羽毛ふとん】

【ふとん】のプロからしても、【羽毛ふとん】はとても奥が深い.

もし、【羽毛ふとん】のことをすべて書くと、長文になって読まれる人が嫌になってしまうかと思いますので、シリーズ化したいと思います。

 そこで今回は、羽毛ふとんの、「羽毛の量」に絞ってお話をしてみたいと思います。

 

●【羽毛ふとん】を買うとき、「羽毛の量」を気にしていますか?

 【羽毛ふとん】の選び方は多々あります。

ちょっと考えてみても、

①羽毛の量

②羽毛の質

③生地の品質

④キルト方法

⑤メーカー  等々

がパッと浮かびます。

ですが、迷ったときには、まず①羽毛の量を確認してみてください。

羽毛の質や品質は、寝室の状況などお客様の状況に応じて選択しなければならないので、プロの個別のアドバイスを受けた方がいいと思います。

ただ、羽毛の量はある意味不変です。

ズバリ申し上げますが、【羽毛の量】はタップリがいいです。

想像してみてください。

寒さの激しい冬に、外出しなければならない。ダウンジャケットは絶対に厚手がいい。

1日何も食べず、お腹が極端に減ったとき、高級なコシヒカリより、たくさん食べれる普通のごはんがいい。

例えがうまくいっていないかもしれませんが、断言できます。

【羽毛ふとん】の最初の一歩は、【タップリな羽毛】を選択する。

 

●それでは一体、「羽毛の量」から見た最適な【羽毛ふとん】って?

結論から申し上げます。羽毛の量は「最低1.2kg」で、理想は「1.3kg以上」ぐらいタップリがいいと思います。

羽毛の量はそうなのですが、1点気をつけていただきたいことがあります。

羽毛の量を見るとき、「羽毛ふとんの重さ」なのか「羽毛の重さ」なのかです。羽毛ふとんはテレビショッピングなど様々な方法で売られていますが、たまに「羽毛ふとんの重さ」を言っている場合があります。

「羽毛ふとんの重さ」は、生地を含めた重さになります。

「最低1.2kg」で、理想は「1.3kg以上」は、純粋な「羽毛の重さ」になります。

浦上ふとん店では、電話によるご注文もお受けしています。

ご要望をお伝えいただければ、適切なご提案をさせていただきますので、お気軽にお問い合わせください。

浦上ふとん店の【羽毛ふとん たっぷり!シリーズ】はこちらから

https://item.rakuten.co.jp/urakami-futon/futon021-afuton021-b/


浦上ふとん店公式LINE https://page.line.me/325vfuhe

浦上ふとん店公式 Twitter  https://twitter.com/urakamifuton