【しっかり眠るためのコツ】子どもの睡眠について(2016.02.13)

(更新:2016.2.13)

今回は、子どもの睡眠についてお話します。
文部科学省のデータによると、
小学生の睡眠時間は1980年に9時間23分でしたが、
2010年には8時間33分となり、
ここ30年で50分も短くなりました。

最近では、眠るべき時間に眠らない、
眠くても眠れない子供が増加しています。
現代っ子の実に4~5人に1人は、睡眠障害などの
問題を抱えています。

子供の適切な睡眠時間
幼児期  1~3歳   12~14時間
学童前期 3~5歳   11~13時間
学童期  6~12歳  10~11時間
中高生  13~17歳 8.5~9.5時間

健やかな眠りがあってこそ、活発な日常生活が営めます。
子供の生活習慣は大人の生活スタイルを移す鏡です。
家族全員で生活習慣を見直し、子供の快眠を支えたいものです。

写真1

 

上に戻る トップページに戻る